« 民俗公園まで | トップページ | 長生きするねん♪ »

2008年2月26日 (火曜日)

一年検診

左後脚大腿骨頭切除手術

執刀獣医による、術後の1年検診

悪魔の宣告を受けた C病院

病院から「来て下さいね」と、言われた訳じゃないsign01

1月に予約  2月15日 金曜日 朝9:30

間に合うように、エットホイサと、出発

こんな感じで、左足の診察などなど

006

010_2 011 013

「左脚に筋肉は付いている

痛みが取れたことで、歩きやすくなり、脚の運びが良くなったんでしょう

その結果、右後脚股関節部分の筋肉が少し減退  (太もも部分)」

   右脚股関節も悪いですから、今後も筋肉強化運動は続きます。

   左膝蓋骨脱臼ですが、骨頭が切除されたことで

   緩和しているそうです。   但し緩和です 緩和。。。。。

   はずれて吊り上げることも『たま~~に』あります。

016

「骨がないのに、くっ付いてないのに、歩けんねんなぁ」と、毎回おかんは思う






背骨の変形箇所が何ヶ所あるのか「教えて下さい」と、お願いし

レントゲンを撮ってもらいました。





昨年はA病院で、一箇所を指摘され  これ↓

P1120546

でも今回、C病院・執刀獣医は二箇所を指摘 これ↓

『全てのフレンチブルドッグに有ります』と、念を押すように言われ

014

第三腰椎半側脊椎症 (だいさんようついはんそくせきついしょう)

そして、真下の背骨も変形しているから、 

第四腰椎半側脊椎症 (だいよんようついはんそくせきついしょう)

2

昨年は「上の箇所にも少しなぁ~」と、口にしたのをおかんは耳にしたが

昨年との違いを、指摘するのは、止めました。

007

眼はこの通り、涙の流れも正常

019_2

目やには相変わらずです。

たまには、生理食塩水で洗ってやろうと思います。

       「精製水でふき取れば」と、言うB病院の獣医

       「精製水を過剰にするとダメ」 と、言うC病院の執刀眼科専門医

何が亀吉に良いのやら

目やに、原因は何なのか、食べ物かなぁ~

盆地の奈良に多い、樹木の花粉かなぁ~  



   外科執刀獣医、診察内容の写真を撮っているだけで

     『何を撮っているんですか!』と、

       行く度に不満顔で聞かれます。

     『知りたがっている友人知人がいますので』と、スマイル スマイル

     なぜ不満顔になるのか?

     おかんには、理解できません。




サプリメントの服用は、犬生がある限り続きます。続けます。

「いつまで」なんて期限はありませんsign03




体重は只今こんな状態でした。 coldsweats02

008

執刀医

『この骨格でこの体重、決して太り過ぎではない』そうです。

でもこれ以上にはさせないように、気をつけます。

お会計はこの通り

昨年秋に保険に加入

股関節につきましては、申告しましたので適応されません。  

          X線撮影・フィルム・数量や単価

          その他、当然ですが、解りやすい明細となりました。

Photo

目に関しましては適応されますので、半額です。

Photo_2

保険証書

1







帰宅途中の散歩では、

元気にこの通りでした。

035

そして

頭が真っ白です。

042

奈良の梅も咲きはじめ、しばらくすると、きれいに満開となるでしょう。

これを着せて見に行きたいと思います。

008

|

« 民俗公園まで | トップページ | 長生きするねん♪ »

コメント

こんにちは~note
先日はnanaがお世話になり、ありがとうございました<(_ _)>

1年検診ですか…早いものですね。
心配事は尽きませんが亀ちゃん、元気に遊んでますもんね
手術を決断された事は正解でしたね(^^)

Buhixのスタジャンでキメキメscissorsの亀ちゃん…
カッコエエ~heart04

投稿: nana主 | 2008年2月26日 (火曜日) 16時14分

待ってました~スタジャンのアップ!!
サイズもバッチリやし、黄色で正解ですね~。
これ着てのお出掛けは
奈良より神戸とかの方が似合いそうやな。

亀くんも術後問題なさそうでよかったです。
そういえば、けいはんなのアリスちゃんも、
しばらく会ってない間に、膝蓋骨脱臼の手術してました。
1月に手術して、こないだはもう前と同じように
走りまくってました。
ワンコは快復が早くてビックリです~。

投稿: まーさん(凛のん) | 2008年2月26日 (火曜日) 19時24分

riceballnana主さん
先日の、nanaちゃんのお写真がございませんでした
申し訳ございません。
nanaちゃんのエッグボールを見つめる
あの目・あの嬉しそうな顔が忘れられません。

一年経ちました、その節は本当にありがとうございました。
体重管理、飼い主として見守ってやりたいと思います。
昨年の今頃、不安で一杯でしたが
手術して良かったと本当に思えます。

riceballまーさん
スタジャンこの通りです。
後日、見てやって下さいeye
裏地や縫製に、おとんもおかんも納得しました。

ボーダーコリーにも多い疾患と聞いたことがあります。
ワンコの回復力・運動能力
飼い主がびっくりしながらも、
亀吉自身が安心させてくれました。
手術したことは本当に良かったと改めて思いました smile

投稿: 亀吉おかん | 2008年2月26日 (火曜日) 20時35分

もう1年経つんですね~。
でもおとんさん&おかんさんにとっては
長い1年だったんじゃないでしょうか??
手術したときの亀吉君の股関節の写真にビックリしたのを
思い出しました。
ほんまにぐらんぐらんでも歩けるなんて、すごいですよね~。
いっぱいいっぱい筋肉つきますようにっ♪

Buhixめっちゃ似合ってますよ~。
振り向き顔がかわいい~♪

投稿: 小梅母 | 2008年2月26日 (火曜日) 22時12分

riceball小梅母さん
一年経ちました
正確には来月3/8でした、その前に
小豆ちゃんとてん君と小梅ちゃんが
朱雀門まで遊びに来てくれましたね

こんな脚でも、歩ける走れる
そんな日々が嬉しい今日この頃です。

スタジャン 売り言葉に買い言葉で買ってしまいました。
親ばか丸出しです、それでも満足のおかんです。

投稿: 亀吉おかん | 2008年2月26日 (火曜日) 23時01分

もう1年経つんですね~早いようなでもそんな感じかな~年も越したし!背骨のレントゲン形成・・・これはヘルニアって事?家もこないだの肺炎の時に初めて全身レントゲンで背骨のほんと亀ちゃんと同じあたりがずれてるからヘルニアの気はあると言われてしまった。その先生もフレブルはほとんどが持ってると言ってました!ショックだった・・・
でも肺炎でそれどころでなかったけど・・・
まあ歩ける走れるうちは気長にと決めました・・・
亀ちゃんも元気いっぱいだし・・・・

投稿: ぐあむ | 2008年2月26日 (火曜日) 23時49分

riceballグァムどんのママどん
グァム君にも、同じように有りましたかぁ~ despair
ヘルニア・脊椎不安定症、などなど
診断や病名も数多くあるようですbook
獣医に詳しくお聞きになるのが良いかと存じます。
専門職・知識の宝庫・グァム家が信頼しているホームドクター
納得するまで、説明して下さるでしょう。scissors

肺炎hospital大変でしたね、お大事にして下さい
元気に散歩して、走ってくれると
飼い主としては嬉しい限りですnotes

投稿: 亀吉おかん | 2008年2月27日 (水曜日) 00時34分

おはようございます!
おっ!ジャンバーか~っくいい~(*>ω<*)
術後、とりあえず調子は良さそうですね~。
よかった、よかった(*^-^*)
これからも、ガンガン歩いて筋肉いっぱい付きますように!

いちは、レントゲン撮ってもらったことないんですが、
健康にしてても骨のことは気になります。
いちも、涙は「ポロポロ」こぼれて目やにもでますが、
我が家の獣医さんは、
「フレンチは、目が大きいから、多少は出るもんやで~」
と、のん気に言ってくれるので、あまり気にしてないのですが(^^ゞ

鬼のように歩こう!亀吉くん!  BY いち

投稿: りょう | 2008年2月27日 (水曜日) 10時15分

あれから1年が経ちましたか。術後の経過も良好でよかったですね。リハビリの頑張りでしっかり筋肉もついてきてるようですね。
これからも亀吉おとんさんとおかんさん、いっぱいいっぱい亀吉くんと歩んでくださいませ。

スタジャン、とってもかっこいいですgood きまってますよぉ。

投稿: ぐんママ | 2008年2月27日 (水曜日) 13時54分

riceballりょうさん
ガンガン歩いて、やすんでの繰り返しですが
見守っていこうと思います。

いち君も目やに出ますかぁ
何か原因があるのでしょうかね
ふき取って綺麗にと心がけてます。

riceballぐんママさん
一年経過しました、
驚いて「どうしたんですかぁ~」と、慌てて電話をもらって
半泣きになりながら「ぐんママさ~ん」と、事情説明をして
すっとして、おかんは「戦闘態勢」に、入りました。

ぐんちゃんの赤い皮ジャン ぐんママ手作りには敵いませんが
気に入った服を着てくれる、亀吉が居てくれるだけが
嬉しいと思えるこの頃です。

投稿: 亀吉おかん | 2008年2月27日 (水曜日) 15時23分

おっ、来ましたなぁ・・・
見返り美男子、ジャニーズ系やんheart01
よ~くお似合いでっす。shine
着るたびに亀君の身体にそって、身体の一部になるようです。
あっ亀君、ゴロゴロする時はおかんさんに申告して下さいナ!coldsweats01
あそこのは長持ちするし、うまく作ってますよねぇ。
銭はただとらんですなぁ・・・wink
ブヒの身体は心配が尽きませんよねぇ・・・
おとしになって来たら、尚更です。
おっと・・・飼い主(流依家)もヤバヤバでした。shock

投稿: 流依ハハ | 2008年2月27日 (水曜日) 16時39分

riceball流依ハハさん
届きました~二月も終わると言うこの時期に
「売り言葉に買い言葉」でとうとう買ってしまいました。
裏地や縫製には、びっくりし、納得いきましたので
亀吉一家は満足です。

目やに・体重 これからもすべき事や考えてやらなきゃ
いけない事がいっぱいですが
「見守って」やりたいと思います。

投稿: 亀吉おかん | 2008年2月27日 (水曜日) 17時57分

お久しぶりです。覚えてくれてますか?
引越しやら仕事やらでなかなかおじゃますることができませんでしたdespair
東生駒に越して来たのですが、確か家は近くだったような・・・またどこかでお会いしたら遊んで下さいhappy01

投稿: うさこ | 2008年2月28日 (木曜日) 18時19分

亀吉くん、もう一年なんですね。
あかんさまもお疲れ様でした。
背骨はみんな持ってるらしいから、あまり気にせずにね。はなこも一度、不安定になってから八ヶ月たちました。
「地蔵はなこ」はこの不安定が故にかな?とか、いつかまた下半身が動かなくなることばかり考えてました。
もう止めましたわ。疲れてしまうんで・・・(o´・∀・`o)ニコッ♪

Buhix似合ってるよぉ~亀さん。
今度はそれ着て、おしゃれな街を歩こうね。
でも、スリスリは許されませんよ!

投稿: じんママ | 2008年2月28日 (木曜日) 20時12分

riceballうさこさん
お久しぶりです、
ロブ君大きくなったでしょうね
新居に引っ越し完了とは、羨ましい限りです
我が家は築30年の老朽化しました、小さなマンション shock
また、お会いできます日を楽しみにしてま~すhappy01

riceballじんママさん
一年になります、背骨の症状
ただただ、このまま、このままと思うだけです。
考え出すと、車を運転していても、
泣けそうになったり、腹立たしくなったりと、複雑な心境です。

スタジャンを着ておしゃれな街を颯爽と行きたいもんですが
ゴロンゴロンと砂まみれ、草まみれになりたい
亀吉のようですsad
痛みが有ると出来ませんから、
これも「痛みが無いからできる」と、思います。


投稿: 亀吉おかん | 2008年2月28日 (木曜日) 21時35分

亀吉おかんさん、ご無沙汰してます。

亀吉くん、1年たったのですね。いろんな事があったけど、亀吉くん、頑張りましたね。読んでて、いろいろと思い出しました。
亀吉くん、のんびりとおかんさん、おとうさんのたくさんの愛情いっぱいで毎日すごしてね。
おかんさん、ときどき亀吉くんの様子を拝見してます。
コメントしようか正直悩んだのですけど、嬉しくて嬉しくてコメントしました。

投稿: 寅次郎ママ | 2008年3月 1日 (土曜日) 10時24分

riceball寅次郎ママさん
ご無沙汰しておりました。
いつかコメントを書いてくれる日が来ると思ってました。
こんな、亀吉の姿でも
「嬉しく」思って頂きありがとうございます。

投稿: 亀吉おかん | 2008年3月 1日 (土曜日) 22時29分

shine
我が家の舞(チワワ)ですが 先月手術したばかりでして・・
とても参考になりました
亀吉君が元気で 心配していたことが 解消されました^^
チワワだからでしょうか?お値段が倍近く違いますね(汗)
またお邪魔させてください^^

投稿: れい | 2008年12月12日 (金曜日) 14時53分

riceballれいさん
初めまして、
ブログ作成者 亀吉おかんと申します。
コメントありがとうございます。
れいさんにとりましては、
チワワの舞ちゃんの術後の経過良好が一番の望みですね
「左後脚大腿骨頭切除手術」に、
つきましては、個体差があると思いますので
チワワとフレンチブルドッグでは
体重も体格も違いますので、決して我が家の術後の経過が
当てはまるとは思えませんので
くれぐれも気を付けてあげて下さい。
我が家も手探りの毎日です。

手術費用ですが、上から下までの差がすんごいです。
我が家は、大筋で納得の結果が出てますので
亀吉おとんは「結果よし」と、しました。
身近な動物病院で、チワワよりも少し大きな小型犬が
同じ手術をし、我が家の七分の一の費用でした。
大学の獣医さんが出張手術をしたそうです。
何が一番良いのかは、飼い主の判断ですね

投稿: 亀吉おかん | 2008年12月12日 (金曜日) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 民俗公園まで | トップページ | 長生きするねん♪ »