« 岡寺まで | トップページ | この子が »

2008年5月14日 (水曜日)

葉月ちゃん

葉月ちゃん  

推定年齢3歳

お誕生日が何月何日か

出産回数が何回なのか

なぜケージを嫌がるのか

何一つ、解りません。

111

保護され、只今一時預かり中  (預かり主様・ご苦労様です)

一度、引き取り先が見つかり、一泊しましたが、

深夜のおもらしを、引き取り先の大黒柱さんが踏んでしまい

「こんなん、返してこい」と、翌日にはご帰宅

迎えに行った時

やさしく抱いてくれた、大黒柱さんの奥様の後ろに

隠れて出てこなかったそうです。

008

飼い主がいなきゃ

抱き上げてくれる人がいなきゃ

生きていけない事を、この子は知っているそうです。

001

右耳が外側に変形しています

おしっこがコントロールできません

後ろ脚が少し不自由ですが、只今こんな感じです。

うれしそうに、はしゃいで、駆け回った後は脚が痛いのか、

抱っこして欲しくて、膝の上にちょこん

既に、避妊手術されてます。  

      (※08.7.21 避妊手術がされてなかった事が解りました。)

この先、どんな疾患が出てくるのか

預かり主さんにも解りません。

それでも、この子は生きることに前向きな

『永遠の3歳児』です。



葉月ちゃんが

安心できる場所

温もりのある飼い主さんが

早く見つかりますように

おかんは、ただ祈るだけです。

|

« 岡寺まで | トップページ | この子が »

コメント

despair後足、何かの病気でしょうか。
こんなに愛嬌のある顔をしているのに、
どれほどの傷をもっているのでしょうね。
私も葉月ちゃんが少しでも早く暖かい生活ができるよう 祈っています。

投稿: 八母 | 2008年5月 8日 (木曜日) 12時41分

riceball八母さん
先日、初めて会いしました、
遠方より、預かり主様が来て下さったんです、
八君がご家族の元に行ったように
葉月ちゃんにもいつか受け入れてくれる家族が
見つかると信じて、
祈るしか、おかんにはできません。
甲子園のアルプススタンドの応援団の一員でしかありません。

投稿: 亀吉おかん | 2008年5月 8日 (木曜日) 15時48分

葉月ちゃん、広い芝生をとってもいい笑顔で走ってましたね。
この可愛い笑顔が安心できる場所で、いつまでも輝けることを祈ってます。

投稿: ぐんママ | 2008年5月 8日 (木曜日) 20時50分

こんばんは。
4日お会いした葉月の預かり主の堺の凛といいます
その節はお心配りありがとうございました。
久しぶりにフレンチフレンチばかりでとても楽しい一日でした。
小六ママさんから亀吉君のHPに
葉月でてるときいて今涙出てとまりません。
ママさんありがとうございます。
葉月と初めて会ったとき、
フレンチと思えないほど痩せておびえてました。
血尿出しながら私の顔みて目を離さなかったのを
今でも目に焼きついてます。
そのときこの子が幸せになれるようにと預かりました。
どんな形でもいいんです。葉月が幸せになってくれれば、
皆さんのやさしさに感謝します。ありがとうございました。

投稿: 堺の凛です | 2008年5月 8日 (木曜日) 21時31分

riceballぐんママさん
安住できる場で
葉月ちゃんの瞳が輝き続けると信じて
おかんも祈ってます。

riceball堺の凛さん
先日は、遠いところありがとうございました。
小六ママさんからお聞きし、
機会があれば「一度会いたい」と、思っておりました。
葉月ちゃんの笑顔を見ることが出来ますようにと
祈っております。
また、お会いできます日を楽しみにしています。

投稿: 亀吉おかん | 2008年5月 8日 (木曜日) 22時57分

もしかしたら、うちの子の兄弟かも?
もしかしたら、うちの子のお母さんかも?
もしかしたら、うちの子の親戚かも?
血統書がないので確かめようはありませんが、
そう考えると胸が痛くなります。
どうか葉月ちゃんにも暖かい家族ができますように・・・・
幸せになれますように・・・・clover

投稿: 七、小六のおかあちゃん | 2008年5月 8日 (木曜日) 23時05分

とっても可愛い女の子ですね。今まで笑うこともなかった生活を
送ってきたのでしょうね;;預かり主さま。葉月ちゃんを救ってくださって
ありがとうございます。心より感謝いたします。
一日も早く暖かい家庭に家族として受け入れてもらえる日がくる
ことを祈っています。葉月ちゃんは必ず幸せになります。
可愛らしい笑顔からそれが伝わってきます。
ブヒを迎えようとした時、ペットショップやブリーダーからしか入手
ルートはないと思っていた私は未熟でした。今は次回犬を飼うこと
なんて考えることはできませんが、もしまたワンちゃんと生活を
送ることになれば、保健所や里親募集などのワンちゃんを迎え入れ
たいと思います。犬を飼う・・小さな命を預かる、しっかり自覚せねば
ならないなと改めて考えさせられました。葉月ちゃんのことを日記に
してくださって、おかんさんありがとうございました。

投稿: みゆ | 2008年5月 8日 (木曜日) 23時15分

葉月ちゃん見てて涙が出ました。
なんでだろうって・・・。
彼女には何の罪もないんですよね。
本当、幸せになって欲しいです。

涙が出て止まりません。

優しい飼い主さんにめぐり合えるよう
祈っています。

投稿: ウメ子はは | 2008年5月 8日 (木曜日) 23時29分

一度くらいのおもらしで・・・・
でもきっともっと暖かい家族が見つかると思います!
耳の変形?足が悪い?
今までどんな生き方をしてきたのか考えただけで、
涙が出てきます。
こんなひたむきな瞳な子なのに・・・
このブログがきっかけでいい人が現れるかも知れませんね。

投稿: ぐあむ | 2008年5月 8日 (木曜日) 23時36分

riceball七・小六お母さん
空前のペットブームの裏側
耳も目も口も閉じて置けば良いのか?
左甚五郎さんのお猿じゃ御座いませ~ん

riceballみゆちゃん
今の世の中、選択肢はいくつもありましたね

riceballウメ子ははさん
重なってしまいそうですわぁ~weep

riceballグアムどんのママどん
この子の、この先の
犬生が「幸せでありますように」と、願うばかりです。

投稿: 亀吉おかん | 2008年5月 9日 (金曜日) 00時26分

葉月ちゃん、とてもいいお顔ですね。

何の不安もない日々を送らせてあげたいです。
おかんさんの文と凛さんのコメントを拝見して
葉月ちゃんの写真を見てると無力な自分が悲しいです。

投稿: nana主 | 2008年5月10日 (土曜日) 20時52分

riceballnana主さん
『ため息』しか出てきませんでした。


投稿: 亀吉おかん | 2008年5月10日 (土曜日) 21時19分

先週は、平城旧跡でお会いしブヒ会にお誘いいただいたのに注射の後
で体調があまり良く無く、お断りしてしまいすみませんでした。葉月ちゃんの事をブログで知り、とてもショックです。あの時ふくを遊びに誘ってくれた葉月ちゃんのかわいい顔が忘れないです。温かい家族に出会える事を願ってなりません。 

投稿: ふく | 2008年5月10日 (土曜日) 22時55分

riceballふくママさん
葉月ちゃんが、甘えることのできる
素敵な温かい家族が見つかりますようにと、
おかんと一緒に、祈ってあげて下さい。

投稿: 亀吉おかん | 2008年5月11日 (日曜日) 00時38分

こちらに書いていいかどうか 迷いましたが、
プレゼントいただきました(〃ノзノ)
ありがとうございました。
八は気に入って 興奮して食べてます。
私も大好きなので 涎たらしながら 八にあげてます(*´m`)プッlovely

投稿: 八母 | 2008年5月13日 (火曜日) 14時48分

riceball八母さん
喜んで頂け、良かったです。
輝く笑顔がいつか見たい、おかんですhappy01

投稿: 亀吉おかん | 2008年5月13日 (火曜日) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 岡寺まで | トップページ | この子が »