« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月27日 (日曜日)

年の瀬

今年も、後少し

散歩して

003

来年も、つぼみが膨らむのを、楽しみに

眺めて

013

咲く日を楽しみに。。。。。冬の川路桜

039

山焼き情報はこちら

014

散歩が終われば

昼寝して

001





大掃除。。。。。台所・お風呂場。。。。。

しめ縄。。。。。

蒲鉾。。。。。

せねばならぬ事がいっぱい。。。。。




良いお年を。。。。。

| | コメント (2)

2009年12月25日 (金曜日)

くりすます

「馬肉のおやつ、くれるねんやろぉ~sign02

期待のまなざし

035

「まだかぁ~、おかんなんか嫌いやぁ~sign03

疑惑のまなざし

043

「もぅ~」

落胆で泣きそう

047




何を思う、亀吉




めりーくりすます


では、くりすますそんぐをどうぞ → こちら







| | コメント (4)

2009年12月23日 (水曜日)

Dog cafe

『この先に、俺の生き甲斐・大好きな物があるんやぁ』

              ※渾身の力を込めて、引っ張る

002
                  ※う○ち中ではございません。

『わんこメニューが出てくるんやぁ~』

009

田んぼのあぜ道から、くるっと周って

帰宅しようとすると

こいつは、嫌がる

011

悪あがき

012_2

『あそこまで行ってんから、連れて行ってくれゃ~おかんimpact

019

| | コメント (0)

2009年12月19日 (土曜日)

山茶花と青い空

このところ、寒い寒い毎日

酒屋さんに立ち寄って

     (快く入れてもらえるから、お邪魔する (*^_^*))

『お米と灯油を玄関先に置いといて下さい』と、支払いを済ませた

    ※大きなビンに入ったヒガシマル醤油、昔はどこのお宅もあったなぁ~

     ヒガシマルのうどんスープは、むっちゃ便利 good

001

山茶花があちこちで綺麗に咲いて

              チャドクガ(毛虫)が、大好きなお花 <`ヘ´>

027

1ブヒで爆走して

014

015_2

大極殿に、ゴロンゴロン(あほあほ)をお見せして

010

舌まで出して (*^。^*)

013

冬場の重ね着  

009




すんごい風の土曜日

こいつは3日ぶりの庭を

喜んでた

| | コメント (6)

2009年12月15日 (火曜日)

砂用三角形

『Sand wedge』と、言う物らしい

ネットで買って

今日、細長い箱に入って無事届いたけど

003

使い手次第で、違うやん

022

車を、ボコボコにもできるらしい   

ある方の超高級車は、見るも無残、大破してた

028

そんな事に、なったらあかんから

『俺が、大事に隠しといたるからなぁ~おとん』





バンカーに入ったら、何回たたいて、コースに戻しているのか

ティーグランドから、何回たたいて、グリーンに乗っているのか

グリーンでは、何回たたいて、カップに沈んでいるのか



| | コメント (0)

2009年12月13日 (日曜日)

枯葉

終演の紅葉

それでも、それなりに

綺麗でした



『ここ何処? おとんが、車から降りてないやんけ』

008

行進を嫌がる  

『おとんが居てない、後ろから来てない』

立ち止まって、おかんの顔を見上げて、ご不満模様

017

綺麗な所もちょっと有り

023

ニオイを嗅いで・嗅いで

010

先回りのおとんと遭遇

037

『おかん、俺が先を歩いてやるからなぁ~』   

                ゲンキンな奴

048

滝坂の道には、石仏がいっぱいで

044 045

こちらで、休憩しまして

061
054 057

野生の香りがする道を歩いて

帰宅後はシャンプー






森林浴を楽しんだ日曜日

028



空気が美味しかった




| | コメント (2)

2009年12月12日 (土曜日)

竜宮城まで

土曜日の昼下がり

亀吉が

亀に乗って

『ほんじゃぁ~paper

002

数時間後

015

『ただいま』

001

『おかえり、乙姫様に会えた?

玉手箱は?

開けたらあかんでぇ~爺ちゃんになってまうからなsign03

| | コメント (4)

2009年12月 9日 (水曜日)

今年も

師走を

一緒に迎えた

029

田舎ブヒが、人工の砂浜で、瀬戸内海を眺めて

『これかぁ~』

026

タイガーロープと秋桜と亀吉

017

大きな庭は、来年1300年のお祭りで賑わう

『エッサ・ホイサ、おかん、先に行くからなぁ~』

010

こんな風に、散歩できるのか?

043

勉学の庭にも、ちょっくらお邪魔し

023

東大寺は、いつもきらきらで

109

落ち葉は真っ赤で

081

今年も、紅葉を楽しんで

051

黄金の絨毯

024

有刺鉄線も入ったけど、ひまわりとも撮れて

002

台所では、

素早く拾得物確保、眼光鋭く

『落とせ、おかん。。。。。俺が、食ってやる』

Photo

わかめちゃんカットの桜の木は、黄色く色づいて

『来年も見てやる、一緒に並んで眺めてやるからなぁ~』と、

互いに言い聞かせて

103

舌、出して寝て

003

頼んで作ってもらったけど、似て無くて 

それでも、飼い主には、微笑ましく     

083

嬉しそうに

駆け寄って来る日もある

001_2

朝一番、起床・ヒーター点火、

お決まりの場所で、まだ眠くて

063

昼間、散歩が終了すると

疲れて、眠くて、寝て

100




差し毛と一緒に

白髪も増えた一年

今日、この子は5歳になりました。

おめでとうさん 亀吉

| | コメント (14)

2009年12月 6日 (日曜日)

落葉

ロング散歩に出発

歩いて、歩いてrun

008

おとんは、黄色い水入れ・ネズミ色のシャカパン

亀吉は、黄色とネズミ色の首輪と服

『おそろい』と、おかんは思う

009

終演を迎えた紅葉maple

010 023

航空自衛隊に展示  覗き込む  airplane

025

宇和奈辺古墳

027

約2時間

のんびり・休憩しながら・おやつは無く・水だけ  帰宅





最近、18ホール回ってもカート移動が多く

「こんなに、歩く事が無くなった」と、言いやがった、おとん

100を切ってウハウハ

「ふぅ~~ん、そうですかsign03

007

| | コメント (4)

2009年12月 4日 (金曜日)

ガォ~!

神戸市長田区

道を訪ねると『一丁進んで、浜側』と、教えて下さいました。

その通りに進んで、元祖『そば飯』を、食べる

021 019023

友は、セーターと間違う

024

『ビルの街にガォ~!』

016_2

『夜のハイウェーにガォ~!』

014

『ダダダ ダーンと弾がくる』

『バババ バーンと破裂する』

017

『ビューンと飛んでく 鉄人28号』

005

空は青かった







お留守番してた亀吉

夕食後、遊んでもらってウハウハ

029

| | コメント (0)

2009年12月 2日 (水曜日)

定期検査

今年、最後の定期検査 

      (おかんが勝手に決めてる)

先週の金曜日に朝食を抜いて

     項目 2009/7/3 2009/11/27
 WBC   79.00     60.00
 RBC 823.00    825.00
 Hb   19.50    20.30
 Ht   58.40    57.90
 MCV   71.00    70.20
 MCH   23.70    24.60
 MCHC    33.40    35.10
 PLT   24.10    21.40
 TP        6.20
 ALB    
 GPT    45.00    42.00
 ALP   111.00    63.00
 TBIL    
 TCHO    
 BUN   14.40   14.10
 CRE     0.90     1.00
 Na    
 K    
 Cl    
 Ca    
 GLU   81.00    95.00
 NH3    
 TG    

血液検査 許容範囲内、問題なし

排泄物検査その他、問題なし

7/3のエコー検査で肝臓にうっすらと胆泥(たんでい)が有りましたが

気にする程の物では無いと言われ、

今回は、消えてきれいに無くなっていた

体重測定 13.05キロ

Hi3d0022

今日の散歩で

てんとう虫さんもご一緒され、

おかんの気分は、晴れました。。。。。

| | コメント (0)

2009年12月 1日 (火曜日)

立ち話

お天気が良くて

散歩に出発

Hi3d0012

おかんだけ、お昼を食べる

Hi3d0013





なでなで、してもらう

Hi3d0017

ゴールデンレトリーバーのもくちゃんは

今年の8月に、お星様になったそうです

家族みんなで、出来る限りのことをしてあげたそうです。

改めて

「見習いたい・この手の中で」と、思えた立ち話でした。

もくお姉ちゃんありがとうございました。






| | コメント (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »