« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月26日 (日曜日)

柵の中のブヒブヒ

お久しぶりのブヒブヒ

Img_7591


もうすぐ「初節句」を迎える

Img_7620


とにかく、可愛い

サラちゃん  (負けてらんない、おやつ争奪戦)

Img_7610

こちらもがんばる

ハルク君

Img_7581


柵の中から、どアップで取材中のリズちゃん

『今日は、寒いでつ、飼い主は柵の外でつね、

そんなことしたら、おやつに届かないでつ、みんな意地悪でつ』

Img_7613

『二足歩行は、大変なのさ、それにしても、

風がピューピュー』 ぷぅ君

Img_7560

『ラン日和ですな』

柵の中を有効活用の流依君

Img_7562

左から、

伝助君

 『それは、俺のや・俺・俺』

晴君

 『小さい僕も、ほしいのらぁ、伝ちゃんどいて、もうちょっと開けて』

ジェームス君

 『僕が、食べるからなぁ、僕の飼い主が作ってんからな』

亀吉

 『この状況やったら、年上に譲るのが一番良いと思うでぇ』

Img_7545

まだまだ

がんばる 3ブヒ

Img_7547_2


とことん

ねばる

亀吉

その後、吠えまくる

 

Img_7583

亀吉は、リンダドーナツに突進し

おやつを食いまくった一日




お出かけ+いっぱいのわんこが居ると=おやつが食える

この通りになった日曜日





寒い中、

皆さんありがとうございました。






| | コメント (9)

2012年2月25日 (土曜日)

治る

ひとまず

完治しましたが、

病名の通り

『繰り返します』から、お大事に

エリカラから、解放

Dsc_0570


常備薬として、保存し

Dsc_0571

必要が無いように

眼に良い

ご飯を。。。。。

バランスのとれた

ご飯を。。。。。



| | コメント (6)

2012年2月24日 (金曜日)

餃子

『俺の餃子』

Dsc_0568


脇 和弘さん (学園ドラマ『ごくせん』 熊君役)

こころやすく

撮らせてくれる

Dsc_0566

『仲間由紀恵さんって、きれいなんでしょ?

まさか、フレンチブルドッグを、飼ってるわけ無いですよね』

なんて

聞いてない

聞いてない


| | コメント (0)

2012年2月23日 (木曜日)

BOX

亀吉 in  箱

ワイドサイズ400枚入り × 2箱

当分の間、

あるある

Img_7376

| | コメント (0)

2012年2月22日 (水曜日)

おやつと目薬

『おやつが食えるなら、これくらい』

Img_7261


『ほらほら、おやつ』

Img_7266


『おやつの為なら、がまん・がまん』

Img_7267


おやつさえあれば。。。。。

毎日、こんな生活。。。。。







| | コメント (0)

2012年2月19日 (日曜日)

ポカポカ

エリカラを、外してやって

ロング散歩に出る

Img_7191

亀吉の事が大好きな、

オトタケ君に

『わ~ん』と、呼び止められる

近づいたら、

顔をペロペロ

Img_7194

歩いて

Img_7192


映った姿を撮って

帰宅拒否しながらも、なんとか帰宅する

Img_7215



| | コメント (0)

2012年2月18日 (土曜日)

お茶する

『午後のティータイム』

Dsc_0557


俺が

「ワッフルチケット」を、

消化せなあかんねんsign03



| | コメント (0)

2012年2月16日 (木曜日)

こたつ布団

気に入ってます

Dsc_0549


散歩中

ちょっと外してやる事も有り

Dsc_0539


青い花も咲いてた

Dsc_0540

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日曜日)

ワッフル

食べに

行って

Dsc_0558


まだ、

出てくる

まだ、まだ  食べたい

Dsc_0557

| | コメント (4)

2012年2月11日 (土曜日)

再発性上皮縻爛

ちょっとした眼の傷なら、1日3~4回・1週間

こちらの点眼薬の力を借りながら、

再生力が働けば、治るが

Dsc_0556

治ってなくて

検査と、治らない原因を説明されて、

Dsc_0549_2

再発性上皮縻爛(さいはつせいじょうひびらん)

と、読むそうです

治そうと、頑張っても

なかなか、治りが悪く

「つるつるの板の上に、柱を並べても、すべって固定しない」模様

Dsc_0547

↓ 症例写真 拝見

6~8才位に多く発症・遺伝疾患

Dsc_0550

『血清点眼はせず、こちら↓を、2週間点眼し、後日再診』

60%のわんこがこれで、治って、

元気なんだそうです。

Dsc_0552

色々と、良さそうな物を、

コンドロイチン

カロチノイド

アスタキサンチン

ポリフェノール

グレープシード

抗酸化作用

食物をご飯に入れながら、

亀吉には、無理させず

おかん自身、無理せずに

やっていきます。





| | コメント (5)

2012年2月 8日 (水曜日)

奈良にも

大型スーパーの1Fに

ございます。

Dsc_0543


↓こちらは、

5Fに、入ってますが

宝塚と違って

犬は不可です。

Dsc_0544


さぁ~

帰って点眼・点眼

長丁場になりそうですが、元気にしてます。

Dsc_0538

| | コメント (2)

2012年2月 6日 (月曜日)

点眼

目薬をさし出して1週間

回復具合は?

ちょっと、白く濁っているもよう

Img_6840




自己血清点眼を進められ。。。。。

難治性角膜。。。。。かもと、言われ。。。。。



うっ!    おかん、ここでふんばる




『眼科専門医は?

血清は、かなりしみるそうですね

5年前に、眼科専門医に

目頭の内側の逆まつ毛が眼球にあたっていたので

外側に向けるMMCと言う手術をしてます。

先日、1/30~今日、2/6までの、経緯を簡単に書いて頂けませんか?

眼科専門の主治医と相談したいのですが?』



本日の、診察医

『僕は、自己血清を点眼したことが有りますが、しみませんでしたよ、

明日、これまでの診察医(1/30・2/2)と

相談の上、経緯を書いて送付させていただきます。

この写真もプリントして渡しますね

決めるのは飼い主さんですから

ホームDrと「相談したい」のは、当然です』と、

あっさり承諾してもらえる。






    人間用の自己血清点眼液は希釈(きしゃく)してあるから

                    ※薄めてるから、しみないようで、

    犬用は「しみるから、さすだけで大変なワンコも居る」と、聞くと。。。。。





免疫力をアップし、

亀吉自身が

「これくらい、治すからなぁ~」と、奮起し

活発に善玉菌と一緒に

「動き出してもらいたい」と、切に願うおかん

Img_6842



亀吉は、

眼をショボショボすることも無く

パッチリ・くっきりと開いて

かきもせず

こすりもせず




週末に専門医まで。。。。。






| | コメント (4)

2012年2月 2日 (木曜日)

抗生物質

抜歯後、1日2錠

1日2回のご飯に混ぜても

上手いこと、食べないsign01

Img_6786

食後のヨーグルトに

入れても

居残り

Img_6795

『パンか、お芋で包んでくれたら、食ってやるからsign03

Img_6832

本日、

診察の為、動物病院まで

経過は順調

眼は回復中 

ショボショボしなくなり、かいたりせず

もうしばらく、療養生活を送ります。

1,600円のLサイズ エリザベスカラー 返品不可sign03

亀吉家には、3Lサイズと2個ございます。

| | コメント (9)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »